2014年1月25日土曜日

Nautilusが起動した状態でログインしてしまう (Gnome shell shows Nautilus as open application on startup when "Icons on Desktop" is active)

先日のアップデートしたら、Nautilusが起動した状態でログインされてしまうようになった。Nautilusを起動していないのに、アクティビティ画面(Activities Overview)のランチャー(Dashと呼ぶらしい)のアイコンがactiveになっている。この状態だと、アイコンをクリックしてもNautilusを起動できない。また、Conkyをautostartで起動しているが、このプロセスのアイコンもDashや、スイッチャーに表示されてしまうようになった。



原因は、gnome-shell 3.10.3へのアップデート。フォーラムでも報告されている。[1] バグのリポートもすでにある。gnome-shellの次回のリリースで改善される予定。
Nautilusのバグレポート: [2]
Conkyのバグレポート:[3]

以下が、今のところの解決策。


解決策
デスクトップにアイコンを表示していることが、原因になっている。Tweek Toolのデスクトップタブにある、"デスクトップにアイコンを表示する"を"オフ"にすればよい。これで、Nautilusはinactiveになり、Dashから起動できる。ただし、conkyがswitcherに表示されてしまうバグは治らない。



参考:
[1]Newbie Corner » nautilus autostart
[2]Bug 722510 - Gnome shell shows Nautilus as open application on startup when "Icons on Desktop" is active
[3]Bug 722690 - Conky starts to appear in taskbar or app switcher with gs 3.10.3

0 件のコメント:

コメントを投稿