2014年11月23日日曜日

Arch Linuxでプリンタが認識されなくなった (Can't see printer on Arch Linux)

先日のアップデートで、Arch Linuxでプリンタが認識されなくなった。調べてみたら、cups (1.7.5-1 -> 2.0.0-2) 及び、cups-filters (1.0.61-1 -> 1.0.61-2) のアップデートが原因。確かに、
[2014-10-31 21:00] [ALPM-SCRIPTLET] > systemd unit names have been renamed
[2014-10-31 21:00] [ALPM-SCRIPTLET] > you should systemctl stop and disable cups.service and
[2014-10-31 21:00] [ALPM-SCRIPTLET] > systemctl daemon-reload, start and enable org.cups.cupsd.service

というlogが残っていた。以下、プリンタを認識できるようにするための設定。

自分の場合、意味なかったがcups.serviceの停止をする。
# systemctl stop cups.service

Failed to stop cups.service: Unit cups.service not loaded.

cups.serviceはもう使われないので、無効にする。
# systemctl disable cups.service

Removed symlink /etc/systemd/system/printer.target.wants/cups.service.

cups.service代替のorg.cups.cupsd.serviceを有効にする。
# systemctl daemon-reload
# systemctl start org.cups.cupsd.service
# systemctl enable org.cups.cupsd.service

Created symlink from /etc/systemd/system/printer.target.wants/org.cups.cupsd.service to /usr/lib/systemd/system/org.cups.cupsd.service.
Created symlink from /etc/systemd/system/sockets.target.wants/org.cups.cupsd.socket to /usr/lib/systemd/system/org.cups.cupsd.socket.
Created symlink from /etc/systemd/system/multi-user.target.wants/org.cups.cupsd.path to /usr/lib/systemd/system/org.cups.cupsd.path.

これで、プリンタがGNOME Settingsから認識されるようになった。




参考:
[1]Printing problem with ArchLinux and Gnome 3.14 and cups service

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿