2017年5月4日木曜日

Windows 10にiTunesをインストールする方法

Windows 10にiTunesをインストールする
Windows 10に、iTunesをインストールする方法を解説する。iTunesをインストールすることで、パソコン上でiPhone上の楽曲の管理や転送、データのバックアップ等が行えるようになる。

iTunesをダウンロードする
まず、Appleのページ「iTunes - iTunesを今すぐダウンロード - Apple(日本)」に、Microsoft Edge(インターネットエクスプローラ)でアクセスして、iTunesをダウンロードする。「Eメールアドレス」の欄は、空欄のままでよい。


デフォルトのファイル保存先の、「ダウンロード」を開き、インストーラーをダブルクリックして実行し、「次へ」をクリック。


iTunesへのインストールが開始される。


インストールが完了すると、iTunesが起動する。インターネット上の情報を、ライブラリのコンテンツに反映させるか問われる。問題なければ、「同意する」をクリック。




参考:
[1]LinuxでiPhoneを管理する

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿